« インフルエンザその後 | トップページ | さが桜マラソン »

2013年4月 3日 (水)

やっとここまできました

昨日、「薬害再発防止の制度実現に取り組む国会議員連盟」の設立総会が開催されました。

インフルCimg1606エンザ(たぶん)の衝撃がまだ残っているかもと心配しつつ、寒い東京へ日帰り。

参議院会館の会議室は、肝炎原告団をはじめ、薬害被害者、支援者、マスコミで100人を超える盛り上がりでした。そして、議連の議長である自民党の尾辻議員をはじめ、超党派の国会議員が20名ほど集まってくれました。

第3者機関設立のために、民主党政権時から「議員連盟」の立ち上げを求め、何度も国会へ足を運びながらも、政権交代で仕切り直しとなりました。そして、やっと昨日ひとつの形ができました。

国民の目線から見ると、医薬品行政の監視・評価を行う「第3者機関」を設けることになんの障壁があるのかと思います。しかし、監視される側の厚生労働省にとってはありがたくない話。

民主党政権時代の各厚労大臣は、大臣になったとたんにトーンダウンしていましたが、今回の議連メンバーには、自民党の尾辻議員をはじめ、与党議員の名前があることが心強くく思われます。

5月の連休明けまでに議論を尽くしたい、ということで毎週火曜日に定例会議が開かれることも決まりました。

私達薬害被害者が求める、第3者機関が設置されるまで、これからも注視していくつもりです。

« インフルエンザその後 | トップページ | さが桜マラソン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/51079644

この記事へのトラックバック一覧です: やっとここまできました:

« インフルエンザその後 | トップページ | さが桜マラソン »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30