« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月22日 (火)

東京で

週末は東京にいました。

一昨日は全国原告団弁護団会議、昨日は国会での院内集会がありました。

忙しい2日間でしたが、21日朝は金環日食を観ることができました。

朝、目が覚めると、ホテルの窓から欠け始めたばかりの太陽が。部屋は8階で、東向きだったのです。ラッキー!!

しばらく部屋の中で眺めていましたが、だんだんテンションも上がってきて、用意していたグラスを持って外へ。

赤坂見附のホテルCimg1182前には時間がたつにつれてだんだん人が集まってきました。雲がかかっていたためかなりじらされましたが、それがまた逆に盛り上がりました。薄い雲の切れ間から肉眼でも見える太陽の変化に、「きゃー、見えた」と歓声があがったりしておりました。30分ほど空を見上げて、太陽と月と地球がおりなす天体ショーを十分楽しむことができました。

一緒にいた友人は、日食を観ながら人間の異常行動ももれなくチェックしていたようで、あとでつっこみを入れられました。

熊本市内では雲が厚くて観れなかったようです。

なにはともあれ、幸せな時間を東京で過ごしました。

2012年5月 9日 (水)

今年もネロリ

橙の花がいっせいに花開き中

5月の1周目あたりCimg1172から開花が始まり1週間ほどで散ってしまうので、連休中からそわそわ。

昨日も今日も早起きして30分ほど花摘みしました。

ネロリはビターオレンジの花を水蒸気蒸留して得られる精油。たくさんの花びらからわずかしかとれないので、精油の中でも高価なもののうちのひとつ。

好きな香りです。

庭にはCimg1171_340年物の橙の木があり、お役立ちの木です。冬はたわわに実をつけてくれるので、お正月飾りにはじまり、風邪予防にしぼって飲んだり、鍋ものに大活躍。

摘んだ花は蒸留してフローラルウォーターをつくります。鎮静作用があるので、眠れないときやストレスが溜まった時に気持ちを静めて気分を上げてくれます。また、老化肌や乾燥肌にも良いといわれています。私にぴったり。

橙の枝のなかに入り込んで花を摘んでいると、ネロリのうっとりする香りにむせそうになります。

この時期にしかあじわえない贅沢で幸せな時間。

2012年5月 5日 (土)

スーパームーン

5月5日の満月

やたらとCimg1165明るくて大きいと思っていたら、通常より13%大きく見え、30%明るいそうです。

今日は天草方面へなんとなくドライブ。

下田温泉周辺で開かれている陶器まつりへ。窯元をまわって窯出しの器をながめながめ、ちょっとだけお買いものしてきました。帰りは姫戸まで遠まわりしてワタリガニを食べました。

予想よりひどい渋滞にあってしまいましたが、車のなかから海にうかぶ満月を満喫。渋滞もまた楽しい帰り道でした。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30