« ひさしぶり | トップページ | 「とおくてよくみえない」 »

2011年12月 5日 (月)

霧島アートの森美術館

週末はお天気がよかったので、念願の霧島まででかけました。

東京のワタリウム美術館に3回も足を運ぶほど草間彌生にはまってしまい、霧島にある2つの作品を観たくてでかけたのですが、ほかにも面白い作品がたくさんありました。

アートの森は霧島の栗野岳の中腹にあり、自然と現代アートが同時に楽しめます。

まだ紅葉が残っていた初冬の森を散策しながら、「あった~~!!」とまるで宝探しをしているような感覚になって、子供のようにおおはしゃぎ。森の中に22の作品が設置してありますが、どれも想像力をかきたてられるものばかりでした。

触ることも写真を撮ることも自由。普通の美術館では必ず監視されているので窮屈ですが、ここは自由にのびのびと五感で楽しむことができます。

帰りはアートの森とは正反対の昭和の雰囲気たっぷりのひなびた栗野岳温泉へ。泥湯につかってお肌つるつるに、、、なったかな?

Cimg0945_2Cimg0931_2 Cimg0934_2 Cimg0941_2  

Cimg0935_2 Cimg0942_2

« ひさしぶり | トップページ | 「とおくてよくみえない」 »

コメント

お久しぶりです。
この霧島のアートの森、私たち一家もこの8月に家族旅行で行ってきましたよ。
まだまだ暑い時期でしたが、心地よい風が吹いておりました。
芸術にはほど遠い我が家ですが、のんびり散策できました。

私も4年前、紅葉のキレイな季節に行きました。「宝探し」ぴったりの言葉ですね。一緒に行った人と作品を楽しく探し回った記憶があります。それにしても草間作品、やっぱ存在感抜群ですね。

mugimugiさま、
ご無沙汰してます。
家族旅行ですか。いいですね。我が家はもっぱら中年組ででかけております。春の霧島もよさげですね。

りょうこさま、
「ハイヒール」巨大でした。あんなに大きいとは知らずにびっくり。
「犬とおさんぽ」のワンちゃんがウイリーサイズでどことなく似ており盛り上がりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/43269918

この記事へのトラックバック一覧です: 霧島アートの森美術館:

« ひさしぶり | トップページ | 「とおくてよくみえない」 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30