« お彼岸には | トップページ | いとこも »

2011年9月28日 (水)

肝炎サロン

昨日は天草肝炎サロンでした

朝9時半に、県の担当の方2人と待ち合わせ。天草まで2時間、お天気がよく海を眺めながらのドライブでした。ちょうどお昼をはさむので、Mさんお勧めのお店でランチ。天草はほんとうにお魚がおいしく、そしてどこで食べてもてんこ盛りでおなかいっぱい。

さて、いつも心配なのは何人来てくださるか、ということ。3、4人かも?という天草保健所の方の予想を裏切り、18人。朝のNHKニュースで知った、というかたが半分くらいでした。NHKに感謝。

天草地域医療センターの坂井医師の講演のテーマは「肝炎治療薬のはなし」。冒頭で、「今日、テラブレビルが認可されました。」という言葉に会場がちょっとざわめきました。

時期的にこの話題をお願いしていただけにとってもタイムリーでした。

治験での著効率は再燃例で88,9パーセントという期待の新薬であるが、貧血や皮膚症状等の副作用の問題や治療費の問題など、使用にはいろいろなしばりがある、という言葉を使われました。

新薬登場を見越してか、熊本県のインターフェロン治療費助成申請者は、この8月減少、また申請者のほとんどが2型だそうです。

それだけ期待が大きいテラプレビル、今後見守っていきたいと思います。

また、管理栄養士の先生にお願いして、「肝臓病の食事」というテーマでお話していただきました。

主に、体重コントロール、飲酒(耳が痛かった)、塩分、鉄、について。ほどほどに、と強調されました。

語らいの時間では、みなさん時間が足りないほどお話されていました。なかには、「自分がC型肝炎だということをこれまで誰にも言えず隠してきた。今日のこの会も正直半信半疑だったが来て良かった。」とお話された男性もいらっしゃいました。

少しずつ患者の輪がひろがっていけばいいなあ。

肝炎サロンの今後の日程です。

1.玉名会場 :9月30日(13時~15時半)、玉名地域振興局4階大会議室

2.熊本会場 :10月6日(14時~16時半)、熊大附属病院山崎記念館1階

3.八代会場 :10月13日(13時~15時半)、八代地域振興局5階大会議室

« お彼岸には | トップページ | いとこも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/42086799

この記事へのトラックバック一覧です: 肝炎サロン:

« お彼岸には | トップページ | いとこも »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30