« 大雨 | トップページ | 九州新幹線 »

2011年6月24日 (金)

半年ぶりのがんサロン

毎回行きたかったのだけれど、長くお休みしました。

半年前、たった3か所だったサロンがもう14か所に増えていました。すごい。

会場は病院だったり個人のお宅だったり。

乳がんの方、「キャンディーズのスーちゃんが亡くなったことでとても落ち込んでいる。発病から17年も経っているのに。」するともう一人の方、「17年も生きられるなんてすごい。スーちゃんにはげまされ、希望が持てました。」

サロンには前向きで元気に見える方も多い。ポジティブに自分を奮い立たせていないと病気と闘えないからかもしれません。

前向きに、なんて人前でも私には無理でした。病気の時って無意識のうちにネガティブなことばかり考えてしまいます。1年、2年、、と何事もなく時間が過ぎていってくれるのをじっと待っていました。

助からない命と助かっていく命。その境界はどこにあるのだろう。

「人の心は人の心によってしか癒されない。」体験談を発表された方のお話の中で一番心にひびいた言葉です。 

                      でこぽん

« 大雨 | トップページ | 九州新幹線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/40509781

この記事へのトラックバック一覧です: 半年ぶりのがんサロン:

« 大雨 | トップページ | 九州新幹線 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30