« 肝炎サロン | トップページ | 風邪のひき始めには »

2010年11月29日 (月)

サロン第1回目

Cimg0451 会の告知もあまりできなかったので心配でしたが、30人余りの参加がありました。

はじめに熊大病院の佐々木医師が講演、「治療法の進歩、肝疾患診療連携ネットワーク構築による治療レベル向上と均てん化、公的助成による医療費負担軽減など、多方面から患者さんをサポートできる時代になった。患者さんにはこれを機に、慢性肝疾患の治療に正面から向き合っていただきたい。」というメッセージで締めくくられました。

さまざまな方が参加されていたようです。肝硬変、ガンの方、移植された方、IFN治療中の方、ご家族、ご遺族。

約1時間の語らいの時間、どんなお話があったのか?すべての方とお話したわけではありませんが、みんなとてもデリケートな問題を抱えていらっしゃいました。

必要な時に参加し、必要がなくなったら参加しない。自分の気持ちが求める時に、集える場所が近くにあったら。そんなサロンであってほしいと思います。

次回は12月4日(土)、10時~12時、玉名市保健医療センター

                  でこぽん

« 肝炎サロン | トップページ | 風邪のひき始めには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/37886054

この記事へのトラックバック一覧です: サロン第1回目:

« 肝炎サロン | トップページ | 風邪のひき始めには »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30