« ティールーム | トップページ | 大分で »

2010年9月 7日 (火)

9月

今日は台風の影響で朝からだらだらと雨。

涼しくなるのを期待していましたが、蒸し暑さが増しただけでがっかり。

9月になると原告団の予定が毎週入っていて、先週末は気温38度の名古屋で全国原弁会議がありました。

基本法が成立するまで、全国会議は1か月に1度のハイペースでしたが最近は年3,4回の開催で随分楽になりました。救済法と基本法に基づいて国との協議が続いており、私たちが求めている恒久対策、薬害再発防止、個別救済を実現するためにはこれからも活動していくことになります。

といっても相手が国なのですぐ結果が出るわけでもなく、ほんとうに地道にやっていくしかなく、「これって終わりがないのでは?」  いつも心配しています、、、。

そんな中、来年度の肝炎対策予算の概算要求のなかで、「おっ」と思う項目がありました。全国159か所の政府系医療機関と全大学病院に対するフィブリノゲン製剤使用に関する訪問調査費用として2000万円が計上されています。6月の大臣協議で、直接要求したことなのでうれしい気持ちがします。

現在、肝炎対策推進協議会や薬害教科書に関する検討会などが東京で開かれています。7,8月は傍聴できなかったので、これからはできる限り傍聴したいと思っています。

今週9日は福岡で、基本合意から3周年の記念集会の準備会議、11,12日は大分で九州原告団総会があります。

総会の後は、大分の温泉につかって、長かった夏の疲れを癒してきます。

                       でこぽん

« ティールーム | トップページ | 大分で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/36595376

この記事へのトラックバック一覧です: 9月:

« ティールーム | トップページ | 大分で »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30