« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月14日 (月)

今週も

忙しくしていました。

もう半月で今年も終わるというのに、、、、。毎年、年末は早め早めに家のことをやろうという気持ちだけはあるのですが、なんにも出来ていません。26日から息子達が帰省してくるので危機感。そろそろ動き出さないと。

8日は北九州大で講演、11日は東京で恒久対策についての勉強会、12日は福岡でB肝訴訟のイベントに参加。福岡に2泊して今日帰ってきました。少々疲れています。

11日の勉強会は、肝炎対策基本法を受けて今後どのような運動を展開していくのかがテーマでした。2006年に制定された「がん対策基本法」との比較をし、そして「がん対策基本法」制定後、どのように運動が広がっていったのか、どのような成果が得られたのか、等を勉強してきました。

これまでの長い活動は法律を求めるためでしたが、今後は法律に書かれていることを実現するための運動へと変わっていきます。前文は何度も目にしていましたが、20条からなる条文は初めて読みました。国、地方公共団体、医療保険者、国民、医師等の責務について明記されています。それぞれがその責務を忠実に果たすよう最大限の努力をすれば多くの命が救われるはずだと思います。

患者さんから苦しみや不安がなくなる日が早く来るように。

                      でこぽん

2009年12月 7日 (月)

終了後4ヶ月

今日は月に一度の定期検査でした。

1ヶ月前に行ったウイルス検査の結果は陰性でした。「今日の結果でまた治癒に近付きましたね。」と主治医から説明を受けました。私よりなんだかうれしそうな感じで。白血球、ヘモグロビン、血小板など、治療中に要注意だった値は正常値まで回復していました。

ほぼ同時期に治療を始めた原告仲間の治療経過、結果、終了後の経過もほんとうに様々です。昨日は福岡で会議があったのでみんなと情報交換してきました。72週終了後も少量投与を続けていたり、薬量を減らしたため48本が58本に増えたり。終了してもうつや甲状腺の後遺症が改善しなかったり。厳しい状況でもみんな頑張っています。もちろんとっても元気な人も。

私は相変わらずあちこち移動でばたばたしているのがいけないのか、熱が出るのがとっても気になります。最近は減っていますが。今回また免疫の値が異常値でした。主治医からは、「熱の原因かもしれません。もう少し様子を見ましょう」と言われました。体重もなかなか増えてくれず、1キロ痩せてしまいました。ちゃんと食べていないから。

あまりぱっとしない体調ですが、無事に完走でき、陰性継続中であることだけでもありがたいことなので、もうしばらくあせらずにゆっくりした気持ちで過ごしたいと思います。あれだけ強い薬を1年間も投与したのですから回復にも同じくらいの時間がかかるのかもしれません。

                                 でこぽん

2009年12月 3日 (木)

肝炎対策基本法成立

参議院本会議場で採決を傍聴しました

30日、全国の患者が待ち望んだ肝炎対策基本法が成立しました。これまで支援していただいた多くの方に心から感謝いたします。

2004年3月、提訴の時から2つの目標を掲げてきました。一つは薬害被害者としての個別救済、もう一つは350万人といわれる肝臓病患者が安心して治療を受けることができる体制整備。この2つの法律が肝臓病で苦しむ多くの人に希望を与えてくれることを願っています。

とはいってもこれで終わりではありません。治療費助成制度や生活支援、そして係争中のB肝訴訟の早期解決など、肝炎問題の完全解決まで今後とも頑張っていきますのでよろしくお願いします。

                                でこぽん

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30