« 退院 | トップページ | 入院生活 »

2008年9月 3日 (水)

総裁選

国民不在では

おとといの夜、病院で福田総理辞任の一報を聞いたのですが、辞める理由が辞任会見を見ていてもさっぱりわかりませんでした。しかし翌日からの自民党総裁選一色の報道を見て理由がわかりました。これからしばらくは総裁選という自民党のコマーシャルを見せられるのですね。国民目線、安心実現、という言葉はどこに行ったのでしょうか。うんざりしています。

辞任のニュースを見てすぐ思ったのは今月9日に予定されている大臣協議のこと。前回も内閣改造の日と重なってしまい充分な協議の時間がとれませんでした。肝炎基本法案の成立や恒久対策など、舛添大臣の任期中が勝負どころと思っていたのでこれからのことを考えると不安は拭えません。

予定どうり開かれると今日弁護団から連絡がありました。総理や大臣が何度交代しても私達は全面解決へ向かって歩き続けるしかありませんから。

それにしても昨年の安倍総理辞任の一報は日比谷公園での座り込み中、国会傍聴のために衆議院で待機していた時でした。あの時はほんとうに動揺しましたが、こう何度もタイミングが合ってくるとそんなに驚かなくなりました。

              でこぽん

« 退院 | トップページ | 入院生活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/23472848

この記事へのトラックバック一覧です: 総裁選:

« 退院 | トップページ | 入院生活 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30