« 8月6日 | トップページ | 外泊 »

2008年8月17日 (日)

治療

治療のため入院しています

先週入院して肝生検をしました。なんともいえない気持ち悪さで、まだ痛みがあります。今週IFN開始の予定です。

感染して21年になりますが、初めて根本治療であるIFN治療に挑戦してみようという気持ちになりました。いつかはやらなければと考えてはいたのですが、それがいつなのか、具体的なことになるとどうしても避けてばかりいました。

感染後5年間必死で治そうと頑張った時があったのですが、結局この病気は治るものではない、一生抱えていかなければならないとずっと覚悟してきました。もちろん副作用のつらさを近くで見てきたこともありますが、1年半という時間を費やして50%の治癒率に賭ける勇気もありませんでした。よほど心がいじけてしまっていたのだと思います。

4年半の活動に区切りが付いたからでしょうか、「治るかもしれない」と初めて考えられるようになりました。ウイルスを排除して元気になった自分の姿をやっと想像することができるようになりました。

最近人との関係が難しく(どれも自分で蒔いた種ですが)、そのつらさと比べると副作用のしんどさはあまり気にならなくなりました。

今回の入院は肝生検だけで、9月から治療することになっていたのですが、一度退院すると2ヶ月はベッドが空かないといわれてIFN導入を決めました。肝生検もずいぶん待ちましたから。今週はたくさん予定がつまっていて、あちこちに迷惑をかけることになり申し訳なく思っていますが、時間がたてばまた気持ちが萎えてしまいそうで。

主治医からは72週投与といわれています。気が遠くなるほど長い時間ですが、自分のために、そしてこれまで応援していただいた方に安心していただくために、頑張って必ず肝炎とさよならします。

           でこぽん

 

« 8月6日 | トップページ | 外泊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/23051264

この記事へのトラックバック一覧です: 治療:

« 8月6日 | トップページ | 外泊 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30