« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

東京へ

これから空港へ

昨夜は豪雨で心配しましたが、今朝は雨も止んでいてひと安心。でも、東京の気温は17度らしい。熊本は蒸し暑くて空気が重たいのに、東京は寒いのかな。

今日は肝炎対策基本法の今国会中の成立をお願いしてきます。しっかり議員に法律の必要性を話してきます。5月ももうすぐ終わり。6月もひき続き法案成立と企業和解で忙しそうです。個人的にはいろいろ締め切りがせまっていろものがあり、先延ばししていましたが、帰ったらとりかからないと間に合いません。せっぱつまらないとやらないのはB型だから?

      でこぽん

           

2008年5月28日 (水)

感想文

26日は九州看護福祉大に

社会福祉学部の授業ですが、公開講座となっていて、大学職員や一般の方も。はじめに地元の放送局が2月に放送した30分番組のDVDを見てもらいました。子供達も少しですが登場していて、二男が、「母が病気だということをずっと知らなかったので、どうしていつも”きつい”のだろうと思っていた。」とコメントしています。終了後、学生さんが書いた講義の感想文を担当の山本先生からいただきました。

「私の母もC型肝炎です。」という書き出しの感想文がありました。「息子さんの気持ちがよくわかります。いつかは癌になるかもしれない、という気持ちを母ももっているかもしれないと思うと、自分はどうしてやることもできないからすごく悔しい。」

私の話は彼女にとってつらかったにちがいありません。そう思うと涙が出てきました。彼女の言葉はそのまま息子達の気持ちであるかもしれません。

治療して完治しなければいけませんね。

            でこぽん

2008年5月22日 (木)

第二幕

あまり報道されていませんが、5月は肝炎対策基本法の成立や企業和解にむけて行動しています。

昨日は福岡で企業和解についての原告団会議。九州原告も150人ほどに増え、新しい原告さんも数人会議に出席されていました。救済法成立以降に提訴された方が「これからはみなさんと一緒にがんばりたい」と発言されるのを聞くとやっぱりうれしくなります。一人でも多くの原告、そして患者さんが立ち上がらなければ肝炎対策も進みませんから。

今日は山口さん、エリちゃんは再び東京。明日は第一回の検証会議。私は傍聴にいけませんが、メンバーのエリちゃんと泉さんには頑張って欲しいと思います。

福岡と東京へ行ったり来たり。その合間に講演。今月は去年暮のような毎日です。法案が成立し、企業と和解できれば治療を本気で考えようと思っています。

                でこぽん

2008年5月20日 (火)

休養

久しぶりに何も用事がなくて幸せ。

2週間ほど忙しくて毎日出掛けていたのですが、今日は何も予定がなくほっとしています。最近肩が痛くて、まわりからは「50肩」といわれています。放っておいたらだんだん痛くなってきたので、昨夜はチタンテープを貼って寝たら今朝はずいぶん楽に。早起きしたのでヨガを一時間ほどやってすっきりしました。ヨガはかれこれ15年ほど前に習い始めましたが、体と心が疲れているときは頼りになります。

16日、東京からの帰りの便まで時間があったので、大手町の近代美術館で「東山魁夷展」を見てきました。18日が最終日とあって混雑していました。代表作が150点ほど展示されていましたが、特に「唐招提寺障壁画」の前では、しばらく見とれていました。鑑真和上に捧げた障壁画ですが、失明して日本の風景を見ることがなかった鑑真のために、日本の山と海の風景を青の絵の具で。また、二度と故郷に帰れなかった鑑真のために、故郷の掲州の風景を墨で。画家の思い、精神性の高さを感じました。家に帰ってからも画集を眺めたりしてまだ余韻に浸っています。巡回展が夏に長野県信濃美術館であるそうです。

明日はまた福岡、週末は東京。どちらも会議です。

           でこぽん

2008年5月19日 (月)

政党ヒアリング

14日、15日は国会で肝炎対策基本法の今国会中の成立をお願いしてきました。

二日間、日本新党を除くすべての政党のヒアリングをうけました。

14日は公明党、共産党、新党日本、15日は自民党、社民党、民主党。原告、弁護団、支援、患者会、総勢90人ほどが集まりました。

国の責任を明確にしたうえでの治療費助成などの恒久対策を要請しました。今年度から予算措置でインターフェロン治療費の助成が始まりましたが、まだまだ不十分です。患者が安心して治療が受けられる体制を一日も早く実現して欲しいものです。

公明党の太田代表や新党日本の田中代表、社民党の福島代表をはじめ、これまで肝炎問題の解決に尽力いただいた議員さんはほとんど出席されており、基本法成立に向けての努力を約束していただきました。

その後、手分けして議員会館をまわりました。秘書対応がほとんどでしたが、なかには「詳しい話が聞きたい」と部屋に入れてくださる議員も。肝炎問題はまだ終わっていない、ということを伝えてきました。最後は厚生労働省で記者会見。以前ほどではありませんが、マスコミもそこそこ集まってくれました。久しぶりの国会行動でしたが、忘れられないように、これからも伝えていくことが大事だと感じました。

16日は厚生労働委員会を傍聴したかったのですが、遅い時間だったので傍聴できませんでした。山井議員が企業責任について追求されたようです。

             でこぽん

2008年5月13日 (火)

講演会

4日間で3回はやはりハードでした。

わかってはいましたが、さすがに今日はぐったりしていました。9日は熊大、11日は薬害HIV訴訟九州支部の原弁総会、12日は玉名看護福祉大に行ってきました。

熊大は今年で3回目。教養科目の「人権と性を考える」という授業のなかで、今年度は二コマを薬害肝炎問題にいただきました。担当の小松先生は熊本の支援の会でずっと支援をしてくださっています。他には、在日コリアンの歴史と現状、ハンセン病問題の歴史と現状、セクシャルマイノリティの歴史と現状、性暴力と女性の人権、ジェンダーとフェミニズム、などの興味ある授業です。100人ほど収容できる教室は満席で、息子達の幼なじみの女子学生から話しかけられたり、また昨年まで福岡で学生の会の代表だった古荘君も来てくれました。

昨日は、玉名看護福祉大の社会福祉学部の授業ですが、公開講座となっていて一般の方の姿もありました。この授業も3回目で、担当の山本先生も支援の会の発足時から応援していただいています。こちらも今年から二コマ、26日にまた行ってきます。

11日はHIV訴訟の総会に呼ばれました。原告さん達はみんな知っている方ばかり。弁護団のうち二人は肝炎弁護団の両代表。少人数でしたが、プレッシャーは最大でした。

国との訴訟は終結しましたが、これからもまだまだ伝えていかなければならないとわかっています。では一体いつまで?被害を語るたびに感情が呼び戻されてしまい、つらくなります。

明日から東京です。医療費助成の立法化を国会でお願いしてきます。政党ヒアリングや議員会館をまわってきます。国会は久しぶりです。懐かしい気持ちになったらどうしよう。

               でこぽん

2008年5月 8日 (木)

5月

5月は予定がいっぱい

連休の半分は家でゆったりしていました。計画では家事をする予定でしたが、いつものことながらぜんぜんはかどりませんでした。季節が変わったので、冬物の服などの整理をしたかったのですが、半分もできませんでした。家事能力のなさを痛感。明日から忙しくなるので、その前に家のなかをすっきりさせたかったのですが、、、、。

明日は熊大で講義。今年で3回目になりますが、今年度は履修希望者が多く、履修制限をしたそうです。二週間前にはエリちゃんが話をしました。担当の小松先生によると、もぐりの学生も多かったいうことですが、たぶん明日は減っているのでは、と予想。

今月は大学での講義などが5回。来週は東京で久しぶりにローラー。体調が心配ですが、なんとか乗り切りたいと思っています。

              でこぽん

2008年5月 2日 (金)

大分

29日は別府で交流会がありました。

大分へは毎年3,4回行っていますが、いつも片道3時間かけて一人でドライブ。熊本からは高速を使っても、57号線を走っても同じ時間かかります。私はいつも阿蘇を抜けて波野、竹田の山道を。季節ごとに山の景色も変わり退屈しません。2月に行ったときは雪景色でしたが、今回は新緑がきれいでした。

大分には、薬害エイズや肝炎の集会や勉強会で行くのですが、毎年4月29日は大分の支援の会がかかわってきたたくさんの人が集まってソフトボール大会が開かれます。年齢も職業もさまざま。今年は2歳から徳田先生の世代(60代)まで。ソフトボールのあとはみんなでちゃんこ鍋をごちそうになりました。100人ほどの参加があるので作るほうも大変。鍋のサイズも半端ではありません。最後は別府の山の上の温泉に。市内が見下ろせて、夜景がきれいでこの温泉は楽しみにしています。広いのでちょっと泳ぐのも可能。別府では有名らしいです。

KIYOさんが体調を壊して参加されなかったのが残念でしたが、ゆっくり休養してください。

最近は気持ちが晴れることがなく落ち込んでいましたが、帰り道は大分の皆さんのおかげで少し元気になることができました。

       でこぽん

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30