« 病院日 | トップページ | 9/7 仙台地裁「不当判決」に思う »

2007年9月 5日 (水)

9月は山場

更新をさぼっていたわけではありませんが、、、、

半月ほど更新していなかったので、おとといの高裁期日で何人かの人に、「体調が悪かったのですか?」と聞かれました。悪かったといえば悪かった、です。この暑さにまいっていました。熊本は猛暑日23日で全国トップだったそうです。9月になっても相変わらずの暑さは続いています。

おとといの高裁期日にはたくさんの方に来ていただきありがとうございました。傍聴券の抽選券も150枚ほど配られたと聞きました。裁判前集会ではまさかの豪雨に見舞われ、みんなずぶぬれになってしまいました。

今回は国と三菱の意見陳述もありました。予想どうり、いやそれ以上に聞くに堪えない内容で、法廷に座っているのが苦痛でした。逆に、こんなことを主張している被告が今後勝てるわけがない、と確信しました。三菱はフィブリノゲンの感染率は非常に低かったと主張していましたが、じゃあ、なんで私は感染したのか、低かったら責任はないのか、と言いたくなりました。

7日はいよいよ仙台判決。これで5地裁の判決が出揃います。明日から仙台、判決を聞いたらすぐ上京して厚生労働省で抗議行動。週明けから原告は座り込みに入ります。これが最後の抗議行動になることを願っています。

9月は解決にむけての山場と私たちは考えています。

              でこぽん

« 病院日 | トップページ | 9/7 仙台地裁「不当判決」に思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/7813311

この記事へのトラックバック一覧です: 9月は山場:

« 病院日 | トップページ | 9/7 仙台地裁「不当判決」に思う »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30