« 別府は地震が続いています | トップページ | 検査結果 »

2007年6月12日 (火)

やさしい肝臓病のお話

6月10日(日)の午後から日本肝臓学会大分県支部主催の市民公開講座「やさしい肝臓病のお話~肝がん撲滅のために~」に行って来ました。5月後半の肝臓病週間にあわせて大分県下5、6ヶ所で公開講座を開いているようでした。
主な内容は、「肝炎について」「肝炎の治療について」「肝がんの治療について」「肝臓病と上手につきあうために」などでした。4、5名の専門医の方々が順番にプロジェクターを使って説明され、非常に分かりやすかったですね。

当初200席用意されていたようですが急遽イスを増やして300名以上の方が熱心に聞いておられました。また、いろいろな質問にも丁寧に回答されていて14時から始まって終わったのは16時半でした。

大分の支える会でもこんな学習会が出来るといいなーと思いました。

別府の地震はおさまった(?)ようです。(KIYO)

« 別府は地震が続いています | トップページ | 検査結果 »

コメント

地震おさまって良かったですね。テレビで見て心配していました。別府の方は避難した方もいたようでしたね。

さざえさんのところも揺れたのではないでしょうか?
新聞のニュースでは、『大分気象台によると、6日午後9時17分から10日午前零時49分までに、有感地震は53回発生。このうち震度4が3回、震度3が6回。』だったそうです。

いつも揺れているようで気持ちが悪かったし、大きいのが来るのではないかと不安でしたね。

しかし、大きな被害が出なくて良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/6758834

この記事へのトラックバック一覧です: やさしい肝臓病のお話:

« 別府は地震が続いています | トップページ | 検査結果 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30