« 明けましておめでとうございます♪ | トップページ | パネルの進捗 50% »

2007年1月 5日 (金)

諸願成就

それぞれに新しい年をスタートをきっていることと思います。

我が家の恒例の新年の迎え方は、実家で大晦日を迎えて24時を回ってから、まず近くのお宮にお参りにいきます。ここは富来(とみく)地区のお宮で、富来(とみく)=「富が来る」⇒「富くじ=宝くじのお宮」としても村おこしでやや知られているところです。ですからお参りした後に新年最初のくじ引きが無料で楽しめるのです。今年は3等が当りました。

次に、近くの寺院に行きます。ここでは誰でも除夜の鐘をたたくことが出来ます。思いっきPc310005s り鐘を撞きます。次に本殿でお参りをして、大般若という法要を一人一人受けます。

この法要は、教本を扇を開くようにして、パラパラとめくりながら呪文を唱え、最後に一段と大きな声で「降伏一切大魔最勝成就」(ごうぶくいっさいだいまさいしょうじょうじゅ)と唱えます。Pc310009s

これによって、煩悩妄想を始めとする一切の悪心を取り除き、家門繁栄・災除魔障・五穀豊穣・諸願成就を祈って貰えるそうです。この時に悪いところを教本でなでて貰うと良くなると言われているので、いつも頭をなでて貰っています。

今年こそはと薬害肝炎の全面解決も願って来ましたし、諸願成就!間違いなしと行きたいですね。 KIYO

« 明けましておめでとうございます♪ | トップページ | パネルの進捗 50% »

コメント

新年おめでとうございます。KIYOさんのお正月、我が家と少し似ています。午前中は近くへお宮参り。夕方から私の実家に年始に行きます。実家は真言宗の寺なので、大般若は知っています。小さい頃からお願い事がある時、例えば入試の時など、父から背中を経典でバンバンたたかれました。最近はそういえばやってもらっていません。本当はなでるのですね。早速私も肝炎問題の解決をお願いに行ってきます。

確かに、でこぽんさんと過ごし方が似ていますね。
なでるのは悪いところを良くするという意味で、叩くのは肩の辺りで邪念を払って願いを成就するということでしょうかね。
ネットで調べたら、バンバン叩くほうがご利益があっていいという表現もありました。

まあ、念じると通ずるということですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けましておめでとうございます♪ | トップページ | パネルの進捗 50% »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30