« 今後の活動 | トップページ | テレビを見ましたよ »

2006年9月25日 (月)

スーパーで

判決前後にマスコミにかなり露出したからでしょうか、

最近出かけると見つめられることがあります。けっして自意識過剰ではありません。どこかでお会いしましたか?と尋ねられたことも。先日買い物に行ったお店では話しかけられました。

70歳の女性。5年前に感染がわかった時は血小板値がかなり低く、インターフェロン治療もできず、今は週2回強ミノを打っている、感染は出産の時しか考えられない、とおっしゃっていました。足首にできた内出血のアザを見せてくれました。

訴訟に関する新聞記事は全部切り抜いて、裁判を応援しています、と。

また、先日は地元テレビ局のニュース番組で、「九州訴訟判決後、患者は」というタイトルで、匿名の患者さんの特集があっていました。私のぜんぜん知らない方でした。、自分の感染原因を知るために、ホットラインに相談する勇気を判決にもらった、とおっしゃっていました。その方は最近、母子感染がわかったそうです。

あと10年早かったら訴訟を考えたけれど、還暦を過ぎた今は考えられない、疲れました。とコメントされていました。

患者さんが匿名ではあれ、取材に応じられたことに、とても感動してしまいました。それと同時に、多くの患者さんがこの裁判のなりゆきを見守っている、と実感しました。

     でこぽん

« 今後の活動 | トップページ | テレビを見ましたよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8834/3567165

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーで:

« 今後の活動 | トップページ | テレビを見ましたよ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30